ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

メガホビEXPO2014 Autum フォトレポート 

2014年11月29日、秋葉原UDXスクエアで開催されたメガホビEXPO2014 Autum 。ふらっと出向いてきたのでそのレポートです。生憎の雨でイベントに出かけるのには気後れするような天気でしたが、それでも会場は朝早くから展示を見に来た来場者で溢れていました。ざっと回ってそれなりの量の写真を撮れたのはいいんですが、展示来場客のラッシュ時にぶつかり、後から見直してみると撮り漏れた展示もちらほらあったので、その点はご了承を...
Read More

【レビュー】NXEDGESTYLE ネクスエッジスタイル ストライクフリーダムガンダム 

2014年、魂ネイションブランドよりスタートした新感覚デフォルメアクションフィギュアの新シリーズ、ネクスエッジスタイル。その第1弾となったのは、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場するキラ・ヤマトの駆るMS。ネクスエッジスタイル ストライクフリーダムガンダムのレビューです。エッジを利かせた大胆なアレンジをデフォルメサイズに集約。そして可動性とコレクション性を考慮した購入しやすい価格設定がコンセプトとなる...
Read More

【レビュー】ねんどろいど 比叡 

「金剛お姉さまの妹分、比叡です!経験を積んで、少しでも姉様に近づきたいです!」ねんどろいど艦隊これくしょんシリーズに新たな仲間が着任。ねんどろいど 比叡のレビューです。1番艦の金剛に続いてリリースとなった比叡。金剛が艤装や髪型の関係で非常に扱い辛く、気軽に触れなかった分、後続の金剛型のねんどろにも不安がよぎったのですが、比叡に関しては金剛ほど気を遣うわけでもなく、またオプション豊富でかなりのプレイバ...
Read More

「楽園追放 -Expelled from Paradise-」における脳内麻薬の終着点について 

『現代におけるフルCG表現の臨界突破』『豪華スタッフ集結、サイバーパンク時代再到来』そんな耳慣れたワードだけに留まってはいけない。もっと危険な因子を見てしまった気がする。今週頭ほどに見てきた「楽園追放 -Expelled from Paradise-」、打ちのめされたとしか言えません。水島精二×虚淵玄というビッグネームがタッグを組んで何かやらかした、という事前情報しかインプットせずに、劇場にフォロワーさんと足を運んだのが運命...
Read More

【艦これ】秋イベント 発動!渾作戦&敵機動部隊迎撃戦を終えて 

前回の夏イベントから約3ヶ月。2014年11月14日より開幕となった艦これ秋イベント海域、「発動!渾作戦」及びエクストラオーダーである「パラオ諸島沖敵機動部隊迎撃戦」。ひとまず一通り攻略を終えたので、毎度の如くスクショ整理ついでに振りかえっていこうと思います。今回は高難易度だった前回AL/MI作戦・本土迎撃作戦に比べて、運営が漏らしていた「プチイベント」らしく、難易度自体は比較的やさしめに設定されていた印象です...
Read More

【レビュー】グッドスマイルカンパニー 神代フラウ 

「天才プログラマーのフラウコウジローですお!キリッ!!」拡張科学アドベンチャー『ロボティクス・ノーツ』に登場する、お寒いネットスラングを連発する残念美少女プログラマー。グッドスマイルカンパニー 神代フラウのレビューです。ここ最近、久しくスケールフィギュアを撮っていなくて、そもそも自分の琴線に触れるような立体物がリリースされず半ば呼吸困難に陥ってたところ、積みを漁っていたらなかなかいい物が出てきてくれ...
Read More

【レビュー】ROBOT魂 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.) 

魂ネイション2014開催記念品の1つとして販売された、バンシィ・ノルンが覚醒した姿。ROBOT魂 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.)のレビューです。前回のシールドファンネル装備ユニコーンに続き、もう何度目だっていうぐらいのフルアクションユニコーン素体のリデコ品になりますが、シールドファンネルユニコーンを手にしてしまった以上は覚醒ノルンも手元になければ収まりが非常に悪い。ということでネイションくんだりまで出向い...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。