ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

2015年総括 -ディスイズアウェイクニング- 

DSC_5649-1@000000000000-1.jpg

「聞こえないか…新しい年の覚醒が……」

恐らく年内のエントリ書き納めになりそうなので、ここらで終わりを告げる2015年という時間を辿ってきたこのブログのアレやこれやのサムシングを振り返って総括にしとけっていう話です。いい機会なので、普段は書かないエントリ内容の裏側とかバラしたり、来年の目標とか掲げちゃったり、そういうのやって締めたいと思います。

2015年、終わるの早過ぎ問題。


↓続きはこちら↓


■そもそも月のエントリ数がバロメーターにはならないと知った2015年


今年最初のレビューにはじまり今年最後のレビューに至るまで、数で言えば正直ボカスカフィギュアやプラモやらを買ってレビューできたってわけでもありませんでした。精神的なモチベーションとしては、最悪月イチエントリでもあればいいんじゃないかってくらい。それに加えて今年は秋に引っ越しを挟んで、念願のマイホームに移り、その間撮影はできなかったし手持ちの玩具の数も減らしたし、撮影環境も変わった。よく続いたなと思います。大抵こういう環境の移り変わりでブログってぷっつり更新が途絶えるっていうパターンが多そうな気がするんですよね。

で、2015年。もともと「意識は低く打点も低め」が狙いだったはずのこのブログでしたが、自然と書き手である自分の熱も入ってしまう状況になってしまったというか。相応のアクセスを頂いた還元という名目で、自分なりの視点・やり方を考えながらエントリをしたためてきました。義務感を持ってブログを書くと後々自分の首を苦しめることになるのは知っていますが、あくまで現状でも自分の意識は「低い」です。更新を義務と感じたことはないし、そこまで重荷でもないからこの先ばったりと更新ペースを減らさなきゃいけない、ということになっても割と自分の中ではドライに対応できる。自分の中でこのブログはそんな位置づけです。
ですがどうせ書くなら熱を入れて、見に来てくれた人に「こいつこんな趣味してんのか」「こんな世界があるなんて知らなかった」、みたいなことを抱いて去って行ってくれたらいいな、と思って記事を書いてきました。この目標は恐らく来年以降も変わらないと思います。


■今年の目標は達成できたのか


今年の初めの頃のエントリに、「写真の撮影技術を上達させる」みたいな目標を掲げてました。掲げていたんですよ。カメラを変え、それに合わせて撮影環境も変えてと、おおよそ自分に課した目標への達成度とか実行から来る貢献度みたいなものは、それなりにできたかなと思います。上達したかどうかは、多分少しは見れるような写真が撮れるようにはなったと思うけれど、果たしてそれが「巧い」かどうかと言われれば決して褒められたものではないのが、今の自分を見て思う所。ただうちのブログのメインはレビューであって、それが「巧い・綺麗な写真を広げる場」と考えると、それはちょっと違うなと。撮影技術が上手い下手だったら当然上手い方がいいけれど、いいレビューに仕上げるにはどうするか。レビューするだけなら自室の白壁バックにiPhoneで画像撮ってドン!って上げればそれもレビューになるわけじゃないですか。ではなくて、自分なりの"味"みたいなものをもっと押し出していければ、相互作用でもっと記事の内容が詰まった物になるのではないか。

――というようなことを今になって思うようになりました。はい、これ来年の課題です。 「味のあるレビューを作る」。


■2015年エントリまとめ


買った物すべてをレビューに回せたわけではないですが、ここ最近着実に自分の趣味における金銭感覚というか、そもそもの趣味に向けるバイアスみたいなものが昔と比べて随分変わってきたなと思います。それこそフィギュアとかプラモは極力買いやすい値段の物がいいし、他にはないオンリーワンな物をレビューするって時にはドカンとお金を使った気がします。とは言え、ホビー業界全般的にコンテンツに対する消費速度が増した上に、1つのアイテムにかかる消費者側のコストも大幅に上がったな、というのをしみじみ感じる今日この頃。それに呼応するように今年はハイターゲット向けなアイテムもドカンドカン出てた気がします。

で、今年のレビューアイテムの中で個人的に印象に残った物をいくつかピックアップ。

DSC_3012-1@01.jpg

ALTER(アルター) 西木野 真姫 水着Ver.

アルターの水着真姫ちゃん、これは素晴らしい立体化でした。μ'sメンバーの中でも特に好きな子なので嬉しかったと同時に、多くのアクセス閲覧数を叩きだしてくれました。同じくアルターのことりちゃんも今までに見たことないアクセスをもらったので、アルターのラブライブ!関係への注目度がいかに高いかを実感しました。

アクセス順では次点でマックスファクトリー 大和改 重兵装ver.、次いでROBOT魂 フリーダムガンダムがバロメーターとして高い水準でした。


DSC_5377-1@08.jpg

グッドスマイルカンパニー 時雨改二

これはつい最近のエントリなのでアクセス数という意味ではなく、単純に自分の思い入れ補正が強い立体物。初めてサンプルを見た時に一目惚れし、長らく発売延期で待たされましたが、その分内容も充実し、時雨が好きな自分にとってはこれ以上ないアイテムとなりました。また、レビューの感想・インプレッションなども多くいただき、とても嬉しかったです。


DSC_1588.jpg

UltraSabers ウルトラセーバーズ ガーディアン

上の2点とは別の意味で未だにアクセスを叩きだしているのが、ウルトラセーバーズ ガーディアンのレビュー。2015年、このブログで扱うネタとしてはこれ以上ないくらいの変わり種でした。今でこそ所有本数も増えましたが、ふとした思い付きからのめり込んでいった新しい趣味(沼とも言う)の第一歩として、これは外せないということで。失敗を含めた色んな経験や知識、出会いをくれたこのアイテムに巡り合えたことは、2015年で得た物の中でも一際特別です。


以上、2015年を締めて終わりたいと思います。
「ホビーフラグメンツ。」、2016年も引き続きよろしくお願いいたします。真面目か!!

良いお年を!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment