ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

2016年 新年のごあいさつ -初夢は1鷹2ハン3チューバッカ- 

DSC_5684-1.jpg

古くから初夢の縁起物として「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」と言われておりますね。ちがいます。今年は鷹の他に縁起物がございます。
1鷹2ハン3チューバッカで覚醒しろ!!!

新年あけまして、おめでとうございます。本年も「ホビーフラグメンツ。」をどうぞよろしくお願いいたします。


↓続きはこちら↓


DSC_5683-1.jpg

①.まずは手頃な店でバンダイの1/144 ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒版)を買いましょう。
宇宙で最もクールでイカしたプラキットですが怖気つくことはありません。バンダイのプラモデル。


②.気の合うSNS仲間とカラオケに行きましょう。
この時カラオケで歌を入れるのは言語道断。パーティーテーブルにキットを広げ、タイのムエタイ映画を見ながらニッパー1本とピンセットで黙々と組み上げると運気が高まります。STAR WARSキットだからと言ってトリロジーボックスを持ち込んでEp1~Ep6までおさらいとかもっての他。あくまでムエタイ映画を横目に時々トニー・ジャーの神がかり超絶アクションに驚嘆しながら組むのがポイントです。




③.マッハ!弐→マッハ!参→マッハ!の順で観ると時系列順でストーリーが追える。
恐らくマッハ!参の中盤あたりで話が退屈になるので一気にここで組み上げましょう。マッハ!参が終わる頃には組み上がるので余裕の姿勢で傑作と名高いマッハ!が観賞できます。

DSC_5651-1.jpg

▲組み上がったファルコンがこちら。
この時思いっきり上下パーツをはめ込むと後で塗装の時に後悔するので、あくまで軽く浮かせておくのがミソ。


④.自宅に帰ったら予め購入しておいた塗料を準備する。
クレオスのウェザリングカラーとうすめ液を適当に見繕っておきましょう。

⑤.完成。

DSC_5691-1.jpg

▲「砂漠の老鷹」。イメージはもちろん、ジャクーの砂漠で屑鉄となりスクラップ同然で放置されてきたミレニアム・ファルコン。
初っ端からカラオケでムエタイ映画を見ながら仮組をするという姿勢からしてアレですが、プラモってそんな感覚で作っちゃっても全然いいのです。


DSC_5675-1.jpg

DSC_5674-1.jpg

DSC_5677-1.jpg

DSC_5673-1.jpg

DSC_5676-1.jpg

DSC_5672-1.jpg

▲大晦日前後で完成させるという目論見だったのでLEDの内蔵はオミット。
塗装を含めてせいぜい4~5時間で完成。
塗装の最中に細かいパーツが1つどっかに消えてたけどこのナリなら返って味が出るという二次効果。  あとでパーツ請求しよう…。


DSC_5656-1.jpg

DSC_5654-1.jpg

DSC_5655-1.jpg

▲中の回路やら配線やらが剥き出しのこの構造が何と説明書では1コマで組み上がるという、驚きのパーツ構成。
バンダイのすごいところはここ。一見とんでもない構造に見えるパーツをランナーぶち抜き1パーツ、それをスナップフィットで形にしてしまう。驚愕です。


DSC_5692-1.jpg

DSC_5693-1.jpg

DSC_5658-1.jpg

DSC_5666-1.jpg

DSC_5662-1.jpg

DSC_5661-1.jpg

DSC_5694-1.jpg

DSC_5669-1.jpg

DSC_5664-1.jpg

DSC_5670-1.jpg

▲STAR WARSキットの醍醐味は何と言っても汚し。
クレオスのウェザリングカラー・ステインブラウンとウェザリングライナーを使い、筆や綿棒で、時には指で縦横無尽にこすって汚しまくります。うすめ液を少量小皿に取り、直接塗料の付着面に垂らしてこすると、水垢が付いたような仕上がりになります。


DSC_5681-1.jpg

DSC_5680-1.jpg

DSC_5679-1.jpg

▲パーツ精度、組み上がり後のフォルムも文句なし。
こんなにお手軽にリアルなミレニアム・ファルコンが手に入る時代。恵まれすぎてませんかね。


DSC_5686-1.jpg

DSC_5687-1.jpg

DSC_5688-1.jpg

DSC_5689-1.jpg

DSC_5690-1.jpg

▲年末年始の休日にプラモデル作ると超楽しいよって話でした。
バンダイのミレニアム・ファルコン、宇宙一素晴らしいプラモデルなので買いましょう。

今年も気ままにあれやこれやレビューしていけたらいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - 柴太郎  

Title - 

新年あけましておめでとうございます。
ホビーフラグメンツさんの記事は、いつも楽しく拝見させていただいております。
すばらしくリアルなミレニアムファルコン、映画を見た後なので感動いたしました。
今年も楽しい記事を期待しております。
2016.01.01 Fri 21:34
Edit | Reply |  

Name - fu-tin  

Title - 私も作っています

こんにちは。初書き込みです。
いつも楽しい記事をありがとうございます。私もこの三日間でC3PO、新版R2D2(BB8は磁石を仕込もうと画策中)、ファーストオーダーTIEファイターと同時制作。
プラモ作りはやはり楽しい。こんなに時間をとったのは中学生以来でしょうか。
〉STAR WARSキットだからと言ってトリロジーボックスを持ち込んでEp1~Ep6までおさらいとかもっての他。
すいません、新しく買ったblu-ray見ながらです。
それでは、また。
2016.01.02 Sat 18:01
Edit | Reply |  

Name - べるべる  

Title - Re: 私も作っています

>>fu-tin さん
コメントありがとうございます。

> プラモ作りはやはり楽しい。こんなに時間をとったのは中学生以来でしょうか。
じっくり作っても簡単に仕上げてもいい物が出来上がる。バンダイのSWキットは他のプラモデルシリーズとは一味もふた味も違う気がします。

> 〉STAR WARSキットだからと言ってトリロジーボックスを持ち込んでEp1~Ep6までおさらいとかもっての他。
> すいません、新しく買ったblu-ray見ながらです。
サントラのファルコンのテーマを流しながら作ると最高に高まりますよ!
2016.01.03 Sun 22:22
Edit | Reply |  

Name - べるべる  

Title - Re: タイトルなし

>>柴太郎さん
あけましておめでとうございます。

> すばらしくリアルなミレニアムファルコン、映画を見た後なので感動いたしました。
> 今年も楽しい記事を期待しております。
所々中途半端になった箇所はありますが予想以上にうまく汚しができたので満足しました。
今年も気ままに更新していこうと思います。ありがとうございます。
2016.01.04 Mon 02:23
Edit | Reply |  

Add your comment