ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

ガルパンFebriは担々麺の汁を吸って読むことを薦める6つの理由 

超兄貴が新連載すると知って、どうせならアルプス伝説もリメイクしろや!、と思ったのも束の間、
作者が田丸浩史先生じゃなくてPCディスプレイに岩山両斬波したのが今朝。


DSC_6056-1.jpg
▲テロッと秋葉原回ってパパッと帰る予定がバリバリと写真を収めたくなる衝動に駆られた1体


↓続きはこちら↓



DSC_6055-1.jpg

DSC_6059-1.jpg

DSC_6058-1.jpg
▲魂ショールームAKIBAで展示中のS.H.フィギュアーツ真骨彫の究極の闇をもたらす者。
この男気あふれる佇まい。じゃあ、見ててください。俺の、予約。


DSC_6043-1.jpg

DSC_6046-1.jpg

DSC_6048-1.jpg
▲スダ・ドアカの黄金神は金運上がりそうなオーラを放ってたけどお値段がそもそも財布ぶっ壊しに来てたよ。


DSC_6051-1.jpg

DSC_6052-1.jpg

DSC_6053-1.jpg
▲値段と実物を見て冷静になった瞬間。


DSC_6054-1.jpg
▲こうなると隣のこいつの方がプレイバリュー面を押し出してきてる気がする。
でもせめてドラグーンは最初から空中ディスプレイさせて欲しかったってのが本音。


DSC_6034-1.jpg

DSC_6039-1.jpg

DSC_6040-1.jpg

DSC_6041-1.jpg

DSC_6035-1.jpg

DSC_6036-1.jpg

DSC_6037-1.jpg

DSC_6038-1.jpg
▲所変わってボークスの沖田さん。
もっと寄れるレンズが欲しいと思ったけど脳内でこち亀のセイバーコラが頭から離れなくてショーケース前で1人でツボに入りそうになった。


DSC_6061-1.jpg
▲月末だしドカンと買い物してこようかと思ったけれど結局買ってきたのはこれ。
ガルパンFebri、話題になるだけあって劇場版を補完するサイドブックとしては最高の1冊。


IMG_4007-1.jpg

IMG_4006-1.jpg
▲製作スタッフの膨大なインタビューに感歎しつつ、エンサイクロペディアでクスっと笑う。
ローズヒップの転倒時のセリフにまで解説入れてくる。こんなサイドブックもう世に出ないですよ。書店から消える前に買うべき。


IMG_4023-1.jpg


▲Febri買いついでの秋葉ランチ。最近秋葉原に行くたびに寄るお店。

IMG_4004-1.jpg

ごらんの通り担々麺メインのお店。汁ありと汁なしの担々麺があって、初めて来たときは汁なし担々麺を食べたんですけど、これがもう癖になる辛さ。辛いには辛いんだけど、食後に不思議と後を引かない。胡麻とピーナッツの甘さとコク深いタレ、そこに痺れと辛さが交互に押し寄せ、それらをモチモチの全粒粉太麺に絡ませるのが最高。ライスとの相性も抜の群。
で、今日は趣向を変えて汁あり担々麺をオーダー。見た目のドギツさにやられてしまいそうですが、辛さはそれ程でもなく、味噌とひき肉の旨味が溢れる、味わい深いスープと細麺が特徴。しっかりと痺れと辛さを感じつつも、店を出る頃にはもう舌の上の辛さはどこかに消えて、爽やかな汗をかいている筈。とにかくクセになること間違いなしのお店。


IMG_4024-1.jpg
▲こちらは汁なし担々麺。激辛ながらも味わい深い美味さ。もっちりとした太麺を汁に絡ませつつ汗を流し、締めにライスと味付け玉子を残った肉味噌にぶち込むと最高。

wasb146987.jpg
Q1:「せっかくのデートなのに彼ったら他の女の子の話ばっかするの。そんなに私に魅力ない?」
A1:大丈夫!美味しいお店でも紹介して入ればそんな彼も君の気遣いできる性格に惹かれはじめること間違いなし。寒い日が続くし、辛い物が美味しいお店とかはどうだろうか。ほら、秋葉原からそんなに歩かずに行ける絶好のお店があるよ。ガルパンFebriを買った足で寄れる距離は好ロケーションだね!

wasb146987.jpg
Q2:「お店の前にすごい行列!待っている間に彼とのトークでもたせなきゃいけないけど、やっぱり他の女の子のことばかり話題…」
A2:そんなときはこのガルパンFebriで彼も夢中になるあの子を徹底リサーチだ。ハンドバックにも入るサイズだけど情報満載、彼とのオタトークにも困らないね!

wasb146987.jpg
Q3:「お店に入る前から何だかすごく辛いにおいが漂ってくる…女の子が入っても平気なの?」
A3:香辛料は美容にもいいから女性客も割と多いんだよ。カプサイシンで大人の魅力を引き出して彼をイチコロだ!イチコロと言えば ガルパンFebriには蝶野正洋のロングインタビューも掲載されているよ。 小さなお店の中に入ってもギャーギャーうるさい彼には蝶野ばりのビンタでガッデムしよう。

wasb146987.jpg
Q4:「彼ったらわんぱくだから担々麺に麻婆豆腐もセットで頼んでる。私も合わせるべきかな…」
A4:担々麺の辛さは爽快だけど麻婆豆腐は文字通り激辛だから注意だ!そっと彼を制してデキる女を見せつけよう。それでも食べたければ、ガルパンFebriに大特集されている知波単学園の西さんを見習って吶喊!

wasb146987.jpg
Q5:「すごく辛いけどこれなら辛い物が苦手な私でも食べれる!でも食後とか匂いが気になったりしないか心配…」
A5:この辛さが真骨頂!辛さで上気した女の子の前に恋に落ちない男はいないよ。店から出ればどうせ彼も唐辛子臭いからお互い様。 ガルパンFebri記載の大洗聖地紀行を話題に振り、休日の旅行プランを作って未来の予定を埋め込もう!

wasb146987.jpg
Q6:「舌が痺れたけれどとっても美味しかった!今度また来ちゃおうかな!」
A6:戦車道と同じで、担々麺には人生の大切なすべてのことが詰まっているんだね。ガルパンFebriで劇場版ガールズ&パンツァーを追体験しよう!


現場からは以上です。


wakarupattyo@.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment