ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーフェスティバル2016【冬】 -私はブタになりたい- 

DSC_6121-1.jpg

前日から降雪の予報が出ていたけれども、蓋を開けてみれば素知らぬ天気。幕張メッセにて開催されたワンダーフェスティバル2016【冬】。例年ワンのフェスに対するモチベがどんどんあらぬ方向に向いて行ってる中、今回のワンフェスは個人的にも今までにないくらいモチベが上がらない回でした。とは言え、幕張くんだりまで目的もなく行くのは苦行でしかないので、ひとまず今日の行軍にストラテジーを立ててみたところ、以下のようなミッションが。

1. Ⅳ号戦車の実写を写真に収め
2. だがしかしのステージ(作品初イベント・ここ重要)を鑑賞し
3. とりあえず気の向くままに写真を撮る


数日前にでかい買い物をしてしまっただけに、まったくお金を散財する気はなかったが、ところがどっこい計画とは狂うもので、前日にとんでもない情報を仕入れてしまったので、結果的に今までのワンフェスどころか過去最高に散財する羽目になってしまった。

4. Cerevo ドミネーターの実機をトライし、可能であればこれを予約せよ←NEW!!


↓続きはこちら↓


DSC_6126-1.jpg
▲ワンホビ連合ブース。人の集まり具合は例年以上か。
今回のワンホビ連合ブース、毎度のことだけどいつにも増して人が多かった。特に注目を集めていたブースは列規制をして45分待ち以上がデフォ。おかげでお目当てだったhukeオルタと夕立は撮影断念。それに加えて人気が集まるブースが密集してて、人捌きが悪くとにかく行動しづらい。いつぞやのワンフェスの時のように、スロープ式のルートを形成してブースに人の流れを作るようにすれば快適だと思ったけれど、割と今回の連合のブースは見て回るという点においては不便極まりなかった印象。


DSC_6132-1.jpg
▲大洗女子学園最強チームにして今をときめく乙女のたしなみのシンボルマーク。Ⅳ号戦車 D型改(H型仕様)、その実写モデル。


DSC_6127-1.jpg

DSC_6130-1.jpg
▲履帯部分のおいしいディテールを味わうために、シュルツェンは一部取り外されている。


DSC_6133-1.jpg
▲貫録のあんこうマーク。


DSC_6134-1.jpg
▲正面からドーン!


DSC_6135-1.jpg
▲どこぞの国のミサイルですら撃ち落としそうな面構え。


DSC_6137-1.jpg

DSC_6139-1.jpg

DSC_6138-1.jpg

DSC_6142-1.jpg
▲造形イベントに表れた現代オタクムーブメントの中心的存在感。
アニメ劇中で見るより実際は「あれ?こんなにちっさいの?」と思える大きさだが、それでもこんな車体がギャリギャリ高速でドコンドコン撃ち合う世界を、現実ではなく二次元内でありながら限界まで引き延ばした密度のガルパンはすごい。
あとやっぱりfigmaのⅣ号は持ち帰るの辛いので後日通販で注文します。


■ワンホビ連合。全展示詳細とかはもうまとめやら通販サイトやらのレポの方が断然いいです。もう人ごみ多すぎて撮影すら困難。

DSC_6154-1.jpg

DSC_6158-1.jpg
▲新作figmaでさえ拝むのが一苦労な連合ブース。プリンツ・オイゲン、彩色状態で出撃。
この表情、かなりいい線きてると思うんですよ。


DSC_6156-1.jpg
▲知ってた。
あたい鹿島は絶対告知来るって知ってたよ。


DSC_6159-1.jpg
▲本田ァ!お前(ジャージ企画は)生きてたんだな!!
よかった。ちゃんみお救われた本当によかった。


DSC_6161-1.jpg
▲慢心せずして何が王か。
figmaナンバリング300番は満を持してのギルガメッシュ。


DSC_6162-1.jpg
▲早く欲しいfigma筆頭。
マサルさんも初回の告知から随分時間が経ったような。ウォンチュ。


DSC_6163-1.jpg
▲ヤモト=サンカワイイヤッターーー!!


DSC_6166-1.jpg
▲先生の頭部を完全再現。
ついに出てしまうのか…最強のfigmaが。


DSC_6168-1.jpg
▲キャス狐は色鮮やかでいいよね。
今回いつにも増して猫も杓子もセイバー、セイバーと、セイバー村の住人か!ってぐらいセイバーの立体物展示が多かった分、キャス狐の展示が返って新鮮。


DSC_6185-1.jpg
▲このづほはたべりゅとか言わない。


DSC_6187-1.jpg
▲島風にしては珍しいポーズ。


DSC_6188-1.jpg

DSC_6189-1.jpg
▲とてもよい金剛デース!


DSC_6191-1.jpg

DSC_6193-1.jpg
▲ついに連合も本格的に始動したグラブル立体物。
サマー限定の水着立ち絵はどんどん立体化して、どうぞ。


DSC_6194-1.jpg
▲アイドルスキンのジータちゃん。
僕の耳元だけでソング・オブ・グランデを歌って欲しい。


DSC_6195-1.jpg

DSC_6198-1.jpg
▲ユエル。圧倒的な存在感と目を奪われる彩色。
エルーン好きにはたまらない。個人的にワンホビブース内で一番欲しいと思ったのはこのユエルでした。


■続いてアルター。もうこの時点で連合ブースで体力の8割をもっていかれたのでヘトヘト。ラブライブ!関連も撮っておきたかったけれど長蛇の列はできるだけ避けたかったのが本音。同じ理由でアニプレは1枚も撮影なし。根性なしか。

DSC_6144-1.jpg
▲ネプテューヌからパープルハート。
ブラックハートと同じく空間占有が秀逸。


DSC_6149-1.jpg

DSC_6150-1.jpg
▲彩色されたオルタ。
腰回りの皺の再現が凄い。


DSC_6152-1.jpg

DSC_6153-1.jpg
▲マスター・アルトリア。
女子高生かっ!


DSC_6146-1.jpg

DSC_6147-1.jpg
▲個人的に今回のアルターで一番期待大。SHIROBAKOから安原絵麻。
絵麻っちもいいけど、これで好評だったら是が非でもおいちゃんを出して欲しい…。


■続いてAMAKUNI。つーか今回本当に写真撮ってないわ。

DSC_6202-1.jpg
▲うん!出るって知ってた!!
鹿島は実装間もないのに本当にすごい人気。あと撮影OKで掲載不可の榛名(こちらはメガホビでも既に展示済み)、そして陸奥のサンプルがありました。


DSC_6203-1.jpg
▲グリパンさんが原型の千年戦争アイギスからナナリー。


DSC_6206-1.jpg
▲同じくグリパンさんからまどかとほむら。


DSC_6199-1.jpg
▲彩色された 咲-Saki-全国編 石戸霞。


■ちらっと通りかかったブキヤ。

DSC_6183-1.jpg
▲ヴァンピィちゃん!!


DSC_6179-1.jpg

DSC_6180-1.jpg
▲ちくしょう…ダヌアのせいだぞ…なんだよその目… お前がそんな体してるから…!


DSC_6181-1.jpg

DSC_6182-1.jpg
▲団長頼むから笑わせにくるのやめろ。
申し訳程度に置かれた冠と木箱。団長の本体は冠だった…?


■一般。もっと見て回りたかったけど以下略

DSC_6169-1.jpg
▲POLY-TOYSさんのゼタ。
この存在感。ゼタ大好きなんですよ。バカ代表みたいな感じで。グラブルは衣装周りがすごく難しそうだけど、見事な再現。


DSC_6174-1.jpg

DSC_6177-1.jpg
▲エルドラモデルさんの山城改二。
めちゃくちゃ色っぽい。繊細な艤装のディテールと女性的な柔和な表情と体つきのギャップ。凄い。


■本命ミッション

DSC_6124-1.jpg
▲Cerevo DOMINATOR(ドミネーター)。
もはやこれを触るためだけにワンフェスに来たと言っても過言ではない。スペシャルエディションは89,800円(税別)。





や っ た ぜ 。 ワンフェスで10万円近く散財したのは後にも先にも今日が最後になるでしょう。届くのが楽しみすぎて発狂しそう。


■まとめ
とにかくモチベを上げることが必死だったために、その結果が如実に表れたと言うか。いやーーー全然写真撮れてない。一応企業ブースは全体をザラッと見て回ったんですが、カメラを持ち出すまでのアクションに全然至れなかった。人が多すぎるってのが一番の要因なんですけれども。まぁ今回の最優先課題はドミネーターだったので、それを成し遂げられただけでもよしとしたいです(甘え)。やっぱりがっつり展示を撮る時は「展示撮るぞ!」って意気込みで来ないとダメですね。
で、全体の印象。いつもの延長線上にあるようで、明らかに違う異質な雰囲気みたいなものが今回のワンフェスからは感じました。何だろうこれ。ガルパンフィーバーでどこもかしこも戦車色が強かったり、FGOの後押しでどこに行ってもセイバーの立体物があったり。千値練のバイカンフーとか、1/20スケールVF-1とかいうトンデモ企画とか、割と熱い情報も目に留まったりしました。でも何かこう、いつもとは違う。

東方関連がほとんど消えて代わりにグラブルがやってきた ってのが一番違和感を覚える理由かもしれません。あと松関連。まぁ時流ですからね、しょうがない。

あとだがしかしイベントステージ、最高でした。あやちはほんとに可愛いなぁ。今すぐ2キロ太ってブタになりたい。オッティモ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。