ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】ALTER(アルター) 矢澤にこ 

20160630-DSC_1875-1@01.jpg

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』より、μ'sの土台ともなったアイドル研究部部長、猫かぶりで見栄っ張りながらもアイドルに掛ける情熱と努力なら誰にも負けない矢澤にこが、『プレゼントは「わ・た・し」?』の衣装姿で立体化。アルター 矢澤にこのレビューです。
アルターのラブライブ!シリーズは、もはや今のスケールフィギュア界隈において一歩飛び抜けたクオリティで、新作が発表される度に話題となりますが、ついに待望のにこっちの登場ということで個人的にも発売が楽しみな一体でした。出来栄えはもはや言わずもがな、凄まじい情報量と可愛さが詰まった、贅沢な逸品になっています。

↓続きはこちら↓


20160630-DSC_1782-1.jpg

20160630-DSC_1783-1.jpg

ALTER(アルター) 矢澤にこ
発売時期:2016年6月
販売価格 15,800円(税抜き)
原型製作/タカク&タケシ
彩色/彩部 一路
1/7スケール


原型を手掛けたのはエポキシパフェ所属のタカク&タケシ氏。発売延期にこそなりましたが、満を持してのにこっち登場となりました。お値段こそ張りますが、その内容には満足できること間違いなし。


20160630-DSC_1784-1.jpg
▲付属品はシンプルながらもブリスターは多段式。
厳重に差し替えパーツがブリスターごとに分けられて梱包されています。


20160630-DSC_1785-1.jpg

20160630-DSC_1787-1.jpg

20160630-DSC_1788-1.jpg

20160630-DSC_1789-1.jpg

20160630-DSC_1790-1.jpg

20160630-DSC_1791-1.jpg
▲全周。スパンコールテイストにクリスマスカラーのカラフルなリボンで彩られた『プレゼントは「わ・た・し」?』衣装のにこをキャッチーに再現。
この華やかさ!カラフルな色合いの折り重なりに、キュートな笑顔のにこがベストマッチ。思わず目が惹かれることは間違いなしの、「これぞスクールアイドル」といった豪華なビジュアルに満足度は最高潮。ツルツルすべすべの肌の仕上がりも健在で、見て触って楽しめるにこっちになっています。


20160630-DSC_1792-1.jpg

20160630-DSC_1793-1.jpg

20160630-DSC_1794-1.jpg
▲顔周り。元気いっぱいの笑顔に満ちた表情。
小動物的な大きさの瞳が特徴的で、にこの快活&爛漫な性格を見事に捉えた表情に。前髪の処理や塗りも申し分なく、ばっちりとにこの特徴を抑えています。


20160630-DSC_1795-1.jpg

20160630-DSC_1796-1.jpg

20160630-DSC_1797-1.jpg
▲左腕を差し替えることで帽子を脱いだ姿にも。
帽子を脱ぐだけですっきりとした印象になり、より普段のにこに近いビジュアルで楽しめます。


20160630-DSC_1799-1.jpg
▲ハイライトの入り方が独特な高精細アイプリ。
アイラインの濃淡もよく見ると実に細かく、生き生きとした表情を演出する要素になっています。


20160630-DSC_1806-1.jpg

20160630-DSC_1803-1.jpg
▲リボンや刺繍模様の入り方だけでも見入ってしまう帽子。
実に鮮やかな彩色でいい感じです。


20160630-DSC_1801-1.jpg

20160630-DSC_1800-1.jpg
▲帽子を抑える左手は差替え式。
前述した帽子を脱いだ姿の際には、「にっこにっこにー」の仕草のような腕パーツへと差し替えます。


20160630-DSC_1805-1.jpg

20160630-DSC_1804-1.jpg
▲ツインテールのリボンにも細かい動きが。


20160630-DSC_1807-1.jpg

20160630-DSC_1813-1.jpg

20160630-DSC_1812-1.jpg

20160630-DSC_1818-1.jpg

20160630-DSC_1819-1.jpg

20160630-DSC_1820-1.jpg
▲あらゆる箇所に配されたリボン装飾、そのどれもが驚きの細かさ。


20160630-DSC_1808-1.jpg

20160630-DSC_1809-1.jpg

20160630-DSC_1810-1.jpg
▲控えめな胸に大きく咲いたリボンの花。
フリル衣装の上に巻かれたリボンが花になるという、とんでもなく複雑な構造を見事に再現。


20160630-DSC_1839-1.jpg
▲先端まで綺麗に仕上げられたネイル。


20160630-DSC_1817-1.jpg

20160630-DSC_1816-1.jpg

20160630-DSC_1815-1.jpg
▲セクシーな腰のくねりと大きく露出したおへそがとってもキュート。
スカートも多段構造で、下はパール調のフリル、上は星模様の入ったスカート。さらに体の動きに合わせて波打った動きも与えられ、腰回りだけでも相当な情報量に。


20160630-DSC_1835-1.jpg

20160630-DSC_1836-1.jpg
▲程よい肉付き感がたまらないおみ足!
足に巻かれたリボン装飾も抜かりのなく再現。体の動きに合わせた自然な巻き方に注目。


20160630-DSC_1832-1.jpg

20160630-DSC_1831-1.jpg

20160630-DSC_1827-1.jpg

20160630-DSC_1824-1.jpg

20160630-DSC_1826-1.jpg

20160630-DSC_1825-1.jpg
▲多段構造とは言え超が付く程のミニスカートなので、ローアングルから攻めるとかなりの頻度でパンチラ発生!
待って。にこちゃんの下半身えっちすぎない?


20160630-DSC_1830-1.jpg

20160630-DSC_1829-1.jpg

20160630-DSC_1828-1.jpg

けしからん皺だ。
食い込みとかそういう方向ではなく、布地面積の大きな、しかも小細工のない純白パンツと来た。何なんだスクールアイドル。めっちゃ埋もれたい。


20160630-DSC_1837-1.jpg

20160630-DSC_1838-1.jpg
▲靴の鮮やかな塗装とリボン装飾。
細かいところまで一切の抜かりがない、さすがアルターと言える拘り様。


20160630-DSC_1840-1.jpg

20160630-DSC_1834-1.jpg
▲台座はシンプルながらもお洒落なネームの入った秀逸なデザイン。
台座の接続部分は太い金属シャフト製になっており、左脚と一軸接続ながらも安定度は高め。一度差し込んだら抜くのにめちゃくちゃ苦労するくらいにはがっちり固定されます。


20160630-DSC_1843-1.jpg

20160630-DSC_1844-1.jpg

20160630-DSC_1845-1.jpg

20160630-DSC_1846-1.jpg

20160630-DSC_1848-1.jpg

20160630-DSC_1847-1.jpg

20160630-DSC_1851-1.jpg

20160630-DSC_1853-1.jpg

20160630-DSC_1863-1.jpg

20160630-DSC_1864-1.jpg

20160630-DSC_1854-1.jpg

20160630-DSC_1855-1.jpg

20160630-DSC_1857-1.jpg

20160630-DSC_1856-1.jpg

20160630-DSC_1860-1.jpg

20160630-DSC_1862-1.jpg
▲カラフル、そしてキュート。緻密に再現されたスクフェス衣装を極上の彩色で。
多角的なアングルで楽しむ、という意味ではこのフィギュアは違いますが、とにかくリボンやフリル、無数の装飾、そしてにこの愛らしい笑顔が視覚的に楽しませてくれます。スクフェスのクリスマスイベントでお目見えした衣装なので、発売時期がに季節的にはちょっとハズれていますが、こんな可愛いにこがプレゼントに来てくれるんだったら毎日がクリスマスでいいや。


20160630-DSC_1866-1-2.jpg

20160630-DSC_1890-1.jpg

20160630-DSC_1894-1.jpg

20160630-DSC_1869-1.jpg

20160630-DSC_1887-1.jpg

20160630-DSC_1871-1.jpg

20160630-DSC_1892-1.jpg

20160630-DSC_1868-1.jpg

20160630-DSC_1870-1.jpg

20160630-DSC_1882-1-2.jpg

20160630-DSC_1883-1.jpg

20160630-DSC_1877-1.jpg

20160630-DSC_1867-1.jpg

20160630-DSC_1876-1.jpg

20160630-DSC_1881-1.jpg

20160630-DSC_1884-1.jpg

20160630-DSC_1886-1.jpg

20160630-DSC_1878-1.jpg

20160630-DSC_1879-1.jpg

20160630-DSC_1895-1.jpg

20160630-DSC_1896-1.jpg

20160701-DSC_1899-1@.jpg

以上、アルター 矢澤にこのレビューでした。一体アルターのラブライブ!スクフェスシリーズはどこまで突き抜けてしまうのか…そんな好奇心半分、怖い物見たさ半分で発売を待ち望んでいる自分ですが、本当にこのシリーズは毎回期待を大きく上回る完成度で楽しませてくれます。帽子から靴までこだわりの造形が詰まった、全身見所満載のにこちゃん。 エロ可愛い要素も忘れずに、存分に世界の矢澤を楽しめる納得の完成度になっています。スクフェスシリーズで次に控えるのは希、そして真姫ちゃんに海未ちゃんにかよちんと、続々μ'sメンバーが揃いつつあるので、この調子でメンバー全員コンプリートして欲しいところです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - kasi  

Title - 

最速で一番綺麗なレビュー、すばらしいです。このシリーズは本当にすごいですね。
2016.07.02 Sat 21:35
Edit | Reply |  

Name - 名無しさん  

Title - 

透過光撮影いいですね~
最後の写真もかわいい
2016.07.02 Sat 22:07
Edit | Reply |  

Name - べるべる  

Title - Re: タイトルなし

>>kasiさん
ありがとうございますー。ALTERさんはほんといい仕事しますね。にこは個人的にも好きな子なので会心の出来に感謝です。

>>名無しさん
締めの写真はいつも何か他とはちがうひと手間加えた1枚にしたい衝動があるので、そう言っていただけると嬉しいです!
2016.07.17 Sun 20:34
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。