ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

マッチョメン・ミーツ・フリージャズスタイルガンダム 

「貴様!レアかミディアムか!」
「どちらでもない!俺はミディアムレアだ!!」


20160717-20160717-IMG_5328-3.jpg
▲カバネリ!ステーキっていうネタを思いついたのでどうぞ使ってみてください。
6年ほど使ってきたiphone 5sのバッテリーが、とうとう通勤時間中に何もしない内に50%を切るという、持ち主のコンディションをそのまま体現したかの如くだらしない有様になったので、7発売を前にして6sに乗り換えた矢先に撮った写真がこれ。


20160709-20160709-IMG_5218.jpg

何だよもう、一眼いらないじゃん(暴論)

この時期暑さで参ってやる気がバニシングしまくるけど、今期は甘々と稲妻を栄養に生きています。あとお酒飲んで肉食ったり映画見たり、ついでに肉食う機会が多くなった。そんなミートでマッチョになった脳をアルコールに浸しながらプラモデル作るとめっちゃ楽しいです。

20160707-20160707-DSC_2085.jpg
▲サンライズ第1スタジオっぽいカラーを目指したHG フルアーマー・ガンダム (GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 。
下手なMG並な定価をしておきながら実際こいつはやばいキットでした。てっきりRX-78-2系統のキットのバリエかと思っていたら、その実完全新規キットだったというオチ(2013年に出たコミックのボックスアート版のバリエと言ってしまえばそこまでだけど)。新規パーツ多数のおかげでメリハリも利いていて、顔がイマイチ締まらない以外はHGと思えないぐらいシャープなフォルム。


20160707-20160707-DSC_2083.jpg

20160707-20160707-DSC_2084.jpg

20160707-20160707-DSC_2094.jpg
▲このガンプラ、可動がどうこうより細部のディテールに込められた気迫が凄まじい。
その最たるものが関節のシーリング再現だったりするのだけど、最近のガンプラだったり往年のHGUCシリーズには見られない独特なテイストがまぶしてあって、見るのが全く飽きないエモいキット。


20160707-20160707-DSC_2082.jpg

20160707-20160707-DSC_2081.jpg
▲シールドは裏側の肉抜き穴をパテで埋めて改修。


20160707-20160707-DSC_2092.jpg

20160707-20160707-DSC_2088.jpg

20160707-20160707-DSC_2093.jpg

20160707-20160707-DSC_2091.jpg

HGサイズにMGのビームサーベルが付属してくるのって、どういうさじ加減で採用されてるんだろうとか野暮なこと考えちゃいましたが、リアル寄りなパガンチックな雰囲気がとてもいぶし銀でかっこよいです。レッツジャズモデリング。


20160606-20160606-DSC_1392.jpg

20160606-20160606-DSC_1391.jpg

20160606-20160606-DSC_1396.jpg

20160606-20160606-DSC_1395.jpg
▲こっちはちょっと前に形にした戦場にカンテレが響き渡る戦車。
タミヤのBT-42。スピードとの勝負でどれだけサクッとお手軽に完成させられるかが課題で、特に難しいことは考えず勢いで製作。履帯も外せるし、いっそのこと履帯も組まずに形にしちゃっても納得できる良キット。


IMG_5343.png
▲最近Twitterで瞬間的に沸騰したアプリ、Prisma。
要はスマートデバイスでお手軽にフォトショのフィルタをかけたようなエフェクトが楽しめますよーって感じの代物なんだけど、これがなかなかに時間泥棒で楽しい。


IMG_5290.jpg

IMG_5292.jpg
▲タッチひとつでお手持ちの画像がアーティスティックに早変わり。


IMG_5316.jpg

IMG_5320.jpg

IMG_5321.jpg

IMG_5270.jpg

IMG_5267.jpg

フィルタは豊富でそのどれもがツボを得た効き具合をしてくれるので、手持ちの写真の雰囲気に必ず合うエフェクトをかけることができる。


IMG_5333.jpg
▲これが本当のPrisma☆イリヤ。
Prismaの規約によれば加工した画像はPrismaのサーバー上で加工されてその権利はPrisma側に寄与されるとか、色々Prismaってる感じの側面が浮き彫りになりましたが(詳細はこちら参照)、よほど横着な使い方をしない限りは一過性で過ぎ去る内に楽しめるアプリなのではないかと思います。


IMG_5330.png
▲もう1つ最近お熱なのがこちら。シャドウバース。
ちょろいオタクだからDLしたら速攻でハマってしまった。ネクロマンサーデッキ楽しい。読み合い自体は割とシンプルかと思いきや、デッキ構築の幅が奥深いのが魅力で、それに伴う対策を練るのがこのゲームの一番の面白いところ。ログボもないし課金しないと強いカードはすぐに狙えないけど、無課金でも地道にプレイすれば狙ったレアカードは手に入るし、ソロでもストーリーをこなしてCPU相手に遊ぶだけでも楽しいのが美点。まだまだ稼働したばかりのゲームなので対戦環境も変わっていくだろうから、これからどんどん盛り上がって欲しいところ。


IMG_5332.png

IMG_5344[1]

IMG_5283.png
▲とりあえずケルベロスと死の祝福を3積み。後半火力で一気に巻き返すミッドレンジネクロデッキ狙い。
ただデッキの回りが悪いと何もできずに終わることもあるので、序盤の凌ぎ方が当面の課題かしら。
ついでにアリスちゃんかルナの立体物をどっかのメーカーさんが出してくれないかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment