ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

【レビュー】ねんどろいど 比叡 

R0014727.jpg

「金剛お姉さまの妹分、比叡です!経験を積んで、少しでも姉様に近づきたいです!」

ねんどろいど艦隊これくしょんシリーズに新たな仲間が着任。ねんどろいど 比叡のレビューです。
1番艦の金剛に続いてリリースとなった比叡。金剛が艤装や髪型の関係で非常に扱い辛く、気軽に触れなかった分、後続の金剛型のねんどろにも不安がよぎったのですが、比叡に関しては金剛ほど気を遣うわけでもなく、またオプション豊富でかなりのプレイバリューが見込める内容となっていました。

それよりなにより、僕は比叡が金剛型の中で1番好きです。 ここ重要。


↓続きはこちら↓
R0014707.jpg

R0014708.jpg

ねんどろいど 比叡(ねんどろいど ひえい)
発売時期:2014年11月
販売価格 4,444円 (税抜)


R0014713.jpg

R0014712.jpg

井上提督も愛した巡洋戦艦、比叡です!お召艦に何度も抜擢されたことで、当時の日本国民には長門や陸奥と並んでの人気艦だったとか。今回のねんどろ化に至っては、改二実装前のビジュアルで立体化。姉の金剛と似たような巫女装束ですが、その実イギリスはヴィッカース社からのノックダウン方式で製造された経歴もあってか、特にスカートはタータンチェックと呼ばれるイギリスの伝統柄であることから、姉よりもイギリス色の濃い服装になっています。


R0014714.jpg

デフォルトの表情は元気がみなぎる明るい笑顔。可愛い!


R0014716.jpg

図鑑のグラフィックの表情を再現するウィンクをした交換表情パーツ。


R0014715.jpg

そして中破顔を意識したかのような悲痛な表情。比叡に見下されてるみたいで興奮する

先発の金剛が表情2種類と寂しい内容だったので、3種類付属してくるのはありがたいです。その代り金剛にあった中破状態を再現するパーツは一切付属しません。中破状態を再現しようにも、比叡なら上半身がほぼ真っ裸になるので諸々の事情で難しそうですが、そもそも扱いが面倒なのでオミットは素直にいい判断だと思います。


R0014718.jpg

姉の金剛とは付け方が異なる頭のカチューシャ。電探にあたるので、この違いは史実の装備や製造経緯などを反映しています。


R0014720.jpg

前述したタータンチェック模様のスカートも塗装で再現。


R0014717.jpg

艤装を装備しない状態で自立させる場合、ジョイントとアタッチメントを介してねんどろスタンドと接続させます。金剛でも似たような方式をとっていましたが、正直デフォルトのままでねんどろアームにはまるようなタイプだったらいいのにと思います。ちなみに、金剛のスカートの後ろ垂れ部分は座る時のために着脱できるようになっていましたが、比叡は完全固定されています。ポロポロとはずれて煩わしかったので、潔く固定されているのはありがたいです。


R0014721.jpg

X字状に展開する艤装。姉の金剛より砲塔部分が大きいのでその分迫力があります。


R0014722.jpg

R0014723.jpg

R0014724.jpg

艤装のアーム部分はねんどろジョイントが仕込まれ、また砲塔基盤部分も前後に回転するため、様々な角度に調節可能。砲塔も上下に独立可動します。比叡がショートカットの髪型ということもあって、金剛ほど艤装に干渉することもなく、そこまで遊びづらいということもないです。


R0014726.jpg

立ちグラフィックのポーズもばっちり。


R0014748.jpg

付属の気合い充填エフェクトは、足元から逆立つ波を表現。ねんどろ以外にも使えそうな気がします。


R0014745.jpg

気合い!入れて!いきます!!


R0014731.jpg

R0014733.jpg

R0014732.jpg

R0014737.jpg

R0014735.jpg

R0014730.jpg

砲撃エフェクトを使用して、35.6㎝連装砲の艦砲射撃もばっちり再現。金剛では窮屈で動かし辛かったポージングから一転、アクティブに砲撃ポーズを作れるのが楽しいです。


R0014742.jpg

R0014743.jpg

お姉さまと一緒に!バァニング!ラァブ!!


R0014772.jpg

さらに付属してくるのがティータイム用のテーブルとティースタンド。地味にテーブルクロスに刺繍模様も入れられていて凝っています。


R0014771.jpg

そして極めつけの比叡カレー。もう時報のおかげでメシマズが半ば公式設定化したようなものですが、
それでも僕は比叡のカレーが食べたい。


R0014775.jpg

R0014769.jpg

ティータイムにカレーとはこれ如何に。心なしか金剛の顔も歪んでいるような。


以下、挿げ替えやネタなど。

R0014746.jpg

気合いを入れ過ぎた結果。


R0014747.jpg

指輪でも渡されたのかな?


R0014749.jpg

比叡は混乱している!


R0014750.jpg

「私の活躍、見ていてくれましたか?そう、なら!頑張った甲斐がありました!」

史実だと不幸で悲しいことばかりフォーカスされがちなので、嫁艦の泣き顔とかあまり見たくはないんですが、このトトリの泣き顔は頑張り屋の比叡に似合ってドンズバでした。


R0014752.jpg

このドヤ顔。やはり血は争えない。


R0014751.jpg

お姉さま~!


R0014757.jpg

4afe13ed.jpg

比叡がねんどろで出ると知ってからヒェーさんネタはずっとやりたかったのです。


ヒェーさんと振り返る2014年秋イベント。

R0014757.jpg

E-1攻略中。

R0014758.jpg

E-2突破。

R0014761.jpg

E-3突破。ダンケ!ダンケ!

R0014762.jpg

E-4 空母おばさんにワンパンされる。



R0014777.jpg

井之頭提督、比叡カレーを食す。


R0014780.jpg

お味はどうかな?


R0014783.jpg

ヒェー!!どうして逃げるんですかーー!!?


R0014767.jpg

アングルに収めるのも一苦労になるほど数が増えてきた艦隊勢。


以上、ねんどろいど 比叡のレビューでした。正直、金剛が遊びづらくて仕方なかったので、そのフラストレーションの反動と嫁艦補正もあってか、なかなかよい感じに仕上がってると思います。表情3種に加えての各種エフェクト、そしてティーテーブルにカレーなど、小ネタまで漏らさない網羅具合にも好感が持てます。特に表情がどれも可愛い!艤装の可動もよく考えられているので、金剛の扱い辛さに嫌煙してしまった人にも十分楽しめるでしょう。無論、姉の金剛と並べると一層雰囲気が増すことは間違いなし。あとは是非、湯音の表情パーツがあるなら挿げ替えてみることをお奨めします。
金剛型の次のねんどろは霧島が決定したので、比叡とよく似た髪型や艤装ともなれば、霧島もまた色々楽しめそうな気がします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.18 Sun 04:45
Edit | Reply |  

Add your comment