ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】気分は撮影会!?ソフマップオリジナルショーケースで遊んでみた 

R0012253.jpg
人類の総意の器を入れる器。フフ怖。

ソフマップ限定で発売されたフィギュア保管用のショーケース。
その名もソフマップオリジナルショーケース。
新しいブログに慣れる意味合いも込めて、撮りためた画像と合わせて簡単にレビューします。
この手のアクリル製のクリアケースって、保管や簡易的な展示をすることが念頭にあるわけで、
一旦ケースに入れてディスプレイして終わり、っていうパターンに終始しがちだと思うんです。
対してこのソフマップケースは遊び心をプラスし、ショーケースで遊んでみようと思わせるような、
面白い側面を打ち出してきたという感じがします。



ソフマップといえば――。

f53dcf60-s.jpg



43c1a4e1.jpg

↓続きはこちらから↓
R0012256.jpg

ソフマップオリジナル ショーケース
発売時期:2014年5月
販売価格 \2,380 (税抜)

構造自体は至ってシンプル。ケースと床のパネルにソフマップロゴの入った屏風の3点。
床は黒地のプラスチック製ですか鏡面のような光沢があり、これが実際のステージのような雰囲気を演出します。

3点の部品を組み合わせると、

R0012234.jpg

このようなショーケースに。

R0012242.jpg

ケースの内寸は20cm(幅)×20cm(奥行)×25cm(高さ) となっているので、
いわゆる1/8スケールのフィギュアなら問題なく収納することができます。1/7スケールだと物によってはかさばります。

R0012244.jpg

シンプルなポーズのフィギュアであれば2体押し込んでのディスプレイも不可能ではありません。

R0012239.jpg

R0012237.jpg

R0012181.jpg

R0012178.jpg

相性がいいのはアイドル然とした子や水着を着た女の子。
撮っている側としてはまさにグラビア撮影会といった趣にひたれます。

R0012241.jpg

愛しのマルギット先生。ナニをしようって言うんですかねぇ(ゲス顔

R0012192.jpg

R0012255.jpg

R0012188.jpg

R0012195.jpg

figmaサイズだと空間を持て余しますが、やはりアイドルとソフマップロゴの親和性は抜群。

R0012200.jpg

!?

R0012201.jpg

R0012203.jpg

R0012205.jpg


98ef8bef.jpg


以上、ソフマップオリジナルショーケースのレビューでした。
単純に保管用のケースとしての用途で買ってもいいですが、予想以上にソフマップロゴ背景が使えます。
値段もサイズの割に良心的な価格なのがいいですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。