ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

【巡回】魂ネイションズAKIBAショールームで武蔵を発見した話 

DSC_0361.jpg

D5300を購入して以来、必然的にカメラバックを提げて出かけるようになりました。そしていよいよ花粉がやばい。


DSC_0358.jpg

DSC_0362.jpg

本当に軽くて、眼レフと言えど持ち運びに億劫にならずに済むのが助かります。まだ完全に使いこなすには至れていないけれども、シャル&セシリアタイ・ファイターのレビューで使ってみて、従来の画像と比べてよくなったという反響をいただいたのは嬉しい限り。

今回は各サイト巡回と魂ネイションズショールームでD5300を振り回してきた時の画像、それと今後の新しいレビューの指針の話をば。

↓続きはこちら↓


【巡回】

・デンデロの消失-プラモとフィギュアとドンドコドーン!-:SDBF スターウイニングガンダム
>チームトライファイターズの中で最強だと思うんですよ、スターウイニング。プレイバリューの凝縮がすごい。

・ふぃぎゅる!:レビュー フジミ 1/700 大和・ドックセット
>ドックに収まった大和さんかっこいい!

・相撲ロボット製作部:MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA 陸戦型ガンダム レビュー
>今となっては考えられないプレイバリューとギミックのバランス。

・BLISTER.JP:ムービー・マスターピース 『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』ハルクバスター 先行予約開始
>ハルクを倒す前に財布をバスターしてきた!すごい値段だ!!

・グッドスマイルカンパニー:お知らせ 「ねんどろいど 伊401」の足関節パーツの組み間違いについて
>特に組間違いに違和感を感じるどころかむしろご褒美かと思ったのは感覚がマヒしてるのか…(買ってない)

・カホタンブログ:ご予約受付中☆アクアマリンさんアイテム「“赤”のセイバー -モードレッド-」をご紹介!
>欲しい。背中よすぎる。

・超音速備忘録:「コンパクトデジタルカメラ」は絶滅するのでいますぐ買ったほうがいいって話
>確かにスマホのカメラの高機能化や、ミラーレスやお手頃価格の眼レフが多くなった今、市場に出回る
多くのコンデジの「コンデジたるアドバンテージ」ってだいぶ薄れてきたと思います。

・NAVERまとめ:【祝】シブヤン海にてついに戦艦武蔵を発見!!【大和型2番艦】
>発見者はあのマイクロソフト創設者のポール・アレン。大破着底してからずっと海流に乗って世界中の海を漂っていたという逸話も好きだけれど、「ついに見つかったか」という感じ。



ws014871.jpg

おじさんは先週から武蔵のお姉さんの方の水着にご執心なんだ(本当に本当に大好きなんだ……。) ついでにローソンキャンペーン、近所のローソンが狩りつくされてて完全敗北D。




【魂ネイションズAKIBAショールーム in 2015.03.04】

で、今日の秋葉原魂ネイションズショールーム。内容的には直近で発売になった新商品とか、既にイベントやネット上で告知されてる商品ばかりなので、目新しさは欠けるかも。いずれも18-55mm VR IIレンズ、フラッシュ禁止AUTO一発撮りで、リサイズ以外の加工はノータッチ。

DSC_0363.jpg

DSC_0365.jpg

DSC_0366.jpg

DSC_0371.jpg

アーツのラブライブ!シリーズ。つい先日ホノカチャンが出たばかりだけど、個人的にはこっちの「僕らは今の中で」のステージ衣装の方が好き。もう少しμ'sメンバー全員の身長差がバシッと一目でわかるとよさそうな気がするけども…。


DSC_0372.jpg

DSC_0375.jpg

DSC_0373.jpg

DSC_0376.jpg

DSC_0377.jpg

ROBOT魂ネロ・トレーナー型。肩関節が大きく跳ね上げられそうだけど構造が気になる所。


DSC_0378.jpg

DSC_0379.jpg

DSC_0380.jpg

DSC_0382.jpg

今のタイミングでフリーザ様を見るとメッツのCMを思い出して笑うからよくない。


DSC_0369.jpg

DSC_0368.jpg

DSC_0367.jpg

前述のニュースで話題沸騰中の武蔵。うちの武蔵はもうすぐLv99。


DSC_0381.jpg

アーツのヨモツヘグリ。マリカの展示があれば嬉しかったけれどもお預け。


DSC_0381@1.jpg

試しに大元の撮影サイズの6000×4000ピクセルの画像を、1080×720ピクセルにトリミングしたもの。JPEG撮って出しとは言え、ここまでディテールが出てくれれば十分か。


DSC_0384.jpg

DSC_0385.jpg

ハルクバスターのPOPを後ろに置きたみ。


DSC_0383.jpg

再販が決まったドミネーター。実際音声を鳴らしてみるとこれは欲しくなっちゃう。

とりあえずもっと早くD5300を手に入れておけば、この前のワンフェスで大活躍しただろうなという印象。18-55mm VR IIの通常レンズで、しかも難しいことを考えなくてもAUTO一発でここまで撮れることはわかったので、次のイベントの展示撮影が少し楽しみになりました。



【元気のGは密林でGFF狩猟するおじさんのG】

少しだけ今後のレビューに加える新たなカテゴリのお話をします。

DSC_0387.jpg

■なぜに今このタイミングでGFFなのか。

大した理由はないです。半分は思いつき。もうあと半分はTwitterでよく見るガンプラ・ガンダム系フィギュアに対する逆行現象。それこそ熱心にMIAをコレクションしているSranngurennさんや、最近旧キットのレビューを上げているdendero20さんらの熱い何かのパッションにあてられた部分もありますが。あと自分が学生時分に熱心に集めてたのがGFFやハイコンプロなどの世代のフィギュアだったので、今でこそ色々あって手放してしまいましたが、それらをもう一度振り返ってみたいという気分が高まったというのもあります。

とは言えこのGFF、今でこそメタルコンポジットなどの高額帯アイテムに絞るだけのブランドですが、当時販売されていたレギュラーラインは種類こそ豊富なれど、集めて動かしてレビューするとなれば相当な曲者になるのは明白な代物。

・とにかく個体差がある。
・最悪開封した時点で破損している物がある。
・一部のアイテムがべらぼうに高い。
・動かない(そもそもアクション性を前提としていない)。


と、現行のROBOT魂等のアクションフィギュアに比べると問題点の枚挙にキリがないようなブランド。加えて過去のシリーズなので相当語りつくされてる部分もあるので、今更感は拭えません。ですがそこを敢えて今だからできる視点から眺めて、ざっくりした切り口でもいいから改めてレビューしてみたら(主に自分が)面白いんじゃないか。こんな見切り発車感満載でこれからレビューを始めますよ、というお話です。

そこまで最初から飛ばしても、肝心の他の物がおざなりになっては本末転倒なので、コンスタントに月イチペースぐらいの箸休め的な間隔で挟んでいこうと思います。一括りにGFFと言っても、ジオノグラフィやらコズミックリージョンやら00リージョン、GFF NEXT GENERATIONにメタコンなど、これまたいくつもシリーズがあるので、その中から適当に琴線に触れた物を見繕ってピックアップしていこうと思っています。あとはいくら動かないと言っても、どうせならできるだけカッコいい写真を目指したい。一番注力したいのはその点ですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment