ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【展示サンプル撮影】AMAKUNI 天津風 他 

DSC_0965.jpg

コトブキヤ秋葉原館で展示されていた、AMAKUNI艦これフィギュア第2弾「天津風」。たまたまお店に寄る用事があったのでついでに撮影してきました。第1弾の島風がAMAKUNIらしい出色の出来栄えだったので、さらに期待が高まる天津風。既に自分も予約で抑えてありますが、彩色されたサンプルを間近で見てますます早く手元に欲しくなりました。同時に他にも何枚か収めてきた展示サンプルがあるのでご一緒に。

↓続きはこちら↓

DSC_0954.jpg



場所はコトブキヤ秋葉原館3F。エスカレーターで3Fに上がってすぐに艦これコーナーがドンとあるので、てっきりそこにあるかと思いきやなかなか見つからず、4Fに上がるエスカレーター前のショーケース内で展示されていました。


DSC_0938.jpg

DSC_0976.jpg

DSC_0975.jpg

DSC_0960.jpg

DSC_0961.jpg

この佇まい。メガホビでの展示では色のついていない無彩色のデコマスでしたが、彩色されることでよりしずまよしのり氏のタッチに近づいた姿に。青島の天津風がゲーム内の絵をベースにしていましたが、それに囚われずも尚且つ自然なポーズで天津風らしさが引き出ていると思います。


DSC_0945.jpg

残念ながら後ろ側にはあまり回れず。フロアの天井の蛍光灯に加えて、ケース内の照明がややオレンジがかった間接照明気味な光が混じっているので、やや陰影の付いた状態に。


DSC_0952.jpg

チラリと見せる八重歯と、ほんのり赤い頬周りのチークがいい雰囲気です。頭の煙突から出ているハート型の煙は差替え式で取り外しができそうです。サンプルを見る限りは髪の毛の仕上げも青島版より上質。


DSC_0949.jpg

DSC_0948.jpg

連装砲くんの細かいディテールも抜かりなし。


DSC_0957.jpg

DSC_0946.jpg

DSC_0971.jpg

やはり天津風は透けなくては!正面角度から眺めると見えそうで見えない、だけども服の生地からうっすら透ける下着という作りが最高にリビドーを煽ります。


DSC_0953.jpg

DSC_0947.jpg

確認した。埋もれたい。


DSC_0966.jpg

DSC_0974.jpg

DSC_0944.jpg

DSC_0950.jpg

DSC_0951.jpg

DSC_0956.jpg

DSC_0958.jpg

DSC_0959.jpg

DSC_0964.jpg

表情もさることながら、手袋や浮き輪シンボルを模したタイなど、衣装の細かい造詣の丁寧な作り込みなども目が離せないですが、やはり衣装の透け具合がとてつもなくエロ可愛い。胸のこじんまりとした膨らみが透けている部分とか、色々妄想が捗ります。


DSC_0973.jpg

AMAKUNI 天津風はホビージャパンオンラインショップで、通常版と限定盤の2種類でご予約受付中。




ですって!奥さん!


DSC_0967.jpg

DSC_0969.jpg

DSC_0968.jpg

こちらは天津風の隣に展示されていたALTERのあんこ&デラ。ランドセルやリコーダーなどの小物類の造形がどこか懐かしい。


DSC_0972.jpg

モチマッヅィそこ代われ!


DSC_0989.jpg

DSC_0987.jpg

所変わってボークス秋葉原ホビー天国4Fにて展示されていたアクアマリンのシノンさん。どちらかと言うと少女らしさが薄らいだ凛々しいシノンさんと言う印象。ウルティマラティオ・へカートⅡの質感に気合いを感じます。


DSC_0993.jpg

DSC_0991.jpg

DSC_0994.jpg

DSC_0992.jpg

こちらも個人的に気になる1体、アクアマリンのセイバー・モードレッド。本物のライダージャケットの質感を意識した作りと、大胆に露出された肌。アクアマリンのフィギュアもグッスマが関わって以降、目に見えて出来栄えが変わった気がするので楽しみです。


以上、コトブキヤ秋葉原館展示のAMAKUNI 天津風、その他の模様でした。青島版の天津風も買ってレビューもあげましたが、AMAKUNI版の彩色サンプルを実物で見て、どちらに軍配が上がったかは一目瞭然でした。ポーズとか好みの差は個人的な好みがありそうですが、この彩色サンプル通りの物が実物で届くのなら、自分はAMAKUNI版が天津風のマストアイテムになりそうな気がします。2個買い推奨ですが、この出来なら複数個手元に置いても悪くない。そんな気にさせてくれるサンプルでした。届くのが今から楽しみですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。