ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】AGP アーマーガールズプロジェクト 艦これ 武蔵改 

DSC_2660@01.jpg

「大和型二番艦、武蔵…推参する!」

AGP艦これシリーズ第4弾。マリアナ沖海戦以降に、対空火力と電探が強化された大和型超弩級戦艦の二番艦が登場。AGP 武蔵改のレビューです。姉の大和から高雄型姉妹の2人を挟んで一般販売での登場となった武蔵改。大和が改装前の通常形態からのリリースとなったのに対して、武蔵は改装後の形態となりましたが、個人的にも武蔵は改の衣装の方が似合っている気がするので、この仕様での登場は嬉しい限りでした。

↓続きはこちら↓


DSC_2657.jpg

DSC_2656.jpg

アーマーガールズプロジェクト 艦これ 武蔵改
発売時期:2015年6月 
販売価格 12,960円(税込)

やはり艤装が大型になるため、お値段は姉の大和同様、高雄型姉妹よりやや高めの設定。


DSC_2671.jpg

DSC_2672.jpg

武蔵本体。外套を羽織った独特な着こなしと、死に装束とも取れるような白黒で締められた衣装、そして褐色の肌。かなりアバンギャルドなビジュアルで登場時は話題を呼んだ武蔵をばっちりと再現しています。気になる塗装精度はまずまずで、所々に塗料の飛散痕等は見受けられましたが、目を瞑れるレべルでした。髪の毛の色は、サンプル画像だともっとはっきりとした白でしたがその影は潜め、製品版はやや曇った白といった印象を受けます。


DSC_2673.jpg

DSC_2674.jpg

DSC_2675.jpg

デフォルト顔。武蔵と言えば電探の役割をする眼鏡が特徴。この手のデスクトップサイズの可動フィギュアの眼鏡は、往々にして作りがもっさりとしがちですが、AGP武蔵においては何とか及第点といった気がします。前髪と一体化してるのでポロリの心配こそありませんが、取り付け角度がやや斜めになっている影響で、顔と合わせると曲がって見えてしまうのが難点。また、レンズ部分ももう少し透明感が欲しかったところで、角度によってはレンズの奥の目が見えない場合もあります。


DSC_2676.jpg

DSC_2677.jpg

DSC_2678.jpg

こちらはやや目線が寄った表情。しずまよしのり氏描き下ろしのポーズを再現する時に使えます。口元の独特の開き具合などはしずま氏のタッチをよく再現できてると思います。


DSC_2679.jpg

DSC_2680.jpg

DSC_2681.jpg

砲撃ポーズ時に使える激昂した叫び顔。


DSC_2682.jpg

DSC_2683.jpg

DSC_2684.jpg

そして中破顔。やたらとエロい。


DSC_2688.jpg

前髪パーツは2弾構造になっていて、前部のパーツを取り換えることで眼鏡を額に上げた姿にもすることが可能。眼鏡パーツは差し込み式で、予備も含めて2個付属してきます。


DSC_2706.jpg

DSC_2705.jpg

DSC_2704.jpg

DSC_2685.jpg

眼鏡を上げることでより深く表情を眺めることができます。こうして見ると、どことなく姉の大和の雰囲気の名残があったりして面白いです。


DSC_2689.jpg

DSC_2690.jpg

ケモノ耳のような独特な髪型。ツインテール部分の根元は可動するので角度を付けることができます。


DSC_2692.jpg

DSC_2691.jpg

外套。塗料の飛散がやや目立ったのがこの部分。


DSC_2707.jpg

柔軟性があるので肩をスイングさせることはできますが、そこまで大きくスイングできる作りではありません。


DSC_2694.jpg

DSC_2695.jpg

サラシで巻かれた超弩級の胸部装甲。ボリュームがすごい。


DSC_2698.jpg

おへそ周りまで巻かれたサラシもきちんと塗り分けで再現。


DSC_2700.jpg

スカート、そして腿のベルトには九一式徹甲弾を装備。


DSC_2709.jpg

パンツは白。男まさりな性格の割に超が付く程のミニスカートをはいているので、正面からちょっとでも煽り気味で眺めるとパンチラしてしまうのが残念。


DSC_2708.jpg

膝から下にかけても包帯のように巻かれたサラシ。さり気なく結び目なども再現しているところが細かいです。


DSC_2710.jpg

交換用手首一式。徹甲弾を挟んだ独特なポーズを再現できる手首も付属してきます。


DSC_2711.jpg

DSC_2712.jpg

艤装。やはり大和型の艤装ともなると大型で迫力があります。先行発売された大和の艤装では見受けられませんでしたが、今回の武蔵改の艤装は、どうも左右の接続部の締め付けが緩い模様。そのため支持アームなしの状態だと、段々と艤装が垂れ下がってきてしまいます。本来ならば支持アームで支えるので問題はありませんが、見栄えを重視して使用しないで遊ぶとなかなかのストレスになります。構造自体は恐らく後続の大和改も同じになると思われます。


DSC_2713.jpg

46cm三連装砲は基部が回転、砲身が独立して可動。


DSC_2714.jpg

15.5cm三連装副砲も回転、こちらも砲身が独立可動します。


DSC_2717.jpg

DSC_2716.jpg

側面、および後部に配された12.7cm連装高角砲。基部が回転しますが、砲身を持って無理に回そうとすると折れてしまいそうなので、回す時は注意が必要。


DSC_2718.jpg

左右の艤装の接続方法は2パターンあります。こちらは通常の接続方法で、艤装の後部と側面がぴったりと重なります。


DSC_2719.jpg

対してこちらは通常接続時からジョイントを180度回転させて取り付ける方法。


DSC_2720.jpg

接続方法を変えることによって、艤装の可動域が変わり、前方で閉じるような形態にすることができます。


DSC_2722.jpg

DSC_2723.jpg

武蔵の腰にも46cm三連装砲を一基装備させることが可能。ターレットが回転し、砲身も独立可動します。


DSC_2747.jpg

DSC_2748.jpg

DSC_2749.jpg

腰に46cm砲を装備すると重心が偏りますが、それでもスタンドの支持なしで自立は可能。


DSC_2670.jpg

DSC_2669.jpg

やはりこの表情はどう考えてもエロい。


DSC_2702.jpg

DSC_2703.jpg

DSC_2754.jpg

DSC_2753.jpg

熱いむさなが。


DSC_2755.jpg

DSC_2746.jpg

もちろん大和と並べても映えます。


DSC_2750.jpg

DSC_2752.jpg

DSC_2751.jpg

DSC_2659.jpg

艤装装着。


DSC_2745.jpg

DSC_2742.jpg

DSC_2662.jpg

DSC_2740.jpg

DSC_2739.jpg

DSC_2664.jpg

DSC_2741.jpg

DSC_2667.jpg

DSC_2744.jpg

DSC_2743.jpg

DSC_2734.jpg

艤装は角度によって様々なポージングに追従。


DSC_2737.jpg

DSC_2738.jpg

姉の大和と。大和が改装前とは言え、2人並べるとボリュームに圧巻。


DSC_2724.jpg

DSC_2725.jpg

DSC_2727.jpg

AGP艦隊 vs 戦艦棲姫。ここまで面子が揃ってくると並べるととても楽しい。


DSC_2736.jpg

以上、AGP 武蔵改のレビューでした。艤装の接続の緩さ、眼鏡の取り付け位置など、気になる点もありましたが、仕上げ諸々含めて出来は上々といったところでしょうか。かっこよく、且つ武蔵の大胆なプロポーションをよく再現している上に、武蔵の立体物自体がそう多いわけではないので、可動フィギュアとしてこの水準であれば、現状でのマストなアイテムであると思います。
以前、バンダイのイベントで社員さんにお話しを伺った機会がありましたが、愛宕以降、品質が持ち直したAGP艦これシリーズは、最初の大和がリリースされて以降、ネットでの評判に危機感を抱き、製品担当が正月休み返上で生産工場のクオリティアップに努めたそうです。そのおかげで持ち直した品質の流れがきていると考えれば、次の大和改でようやく可動フィギュアで満足の行く大和が手に入りそうな気がします。そんな大和改の隣にこの武蔵改も並べれば、雰囲気倍増は間違いないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - ライン  

Title - 

若干大きい武蔵の方がお姉さんっぽく見えますね。余り見ない大和に頭を撫でられてる武蔵なんてシチュエーションも出来るんで、武蔵もお迎え出来て良かったです。元の大和の方に愛着が有るんで大和改はスルーしても良いかなと思ってます。
2015.06.30 Tue 22:35
Edit | Reply |  

Name - べるべる  

Title - Re: タイトルなし

>>ラインさん

> 若干大きい武蔵の方がお姉さんっぽく見えますね。余り見ない大和に頭を撫でられてる武蔵なんてシチュエーションも出来るんで、武蔵もお迎え出来て良かったです。元の大和の方に愛着が有るんで大和改はスルーしても良いかなと思ってます。

描き下ろし等でよく姉妹2人が一緒になってるのを見るので、そういうシチュエーションで遊ぶと楽しいですね。大和改は細かい部分を除けば事実上のイペイント物になりそうなので、スルーも大いにありかと思います。
2015.07.02 Thu 02:36
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。