ホビーフラグメンツ。

フィギュアと模型と光の剣をレビューするブログ

【レビュー】ALTER(アルター) 結城美柑 

R0012762.jpg

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』から、いつもリトのラッキースケベに巻き込まれるしっかり者の妹。
アルターの結城美柑のレビューです。
ワンフェス2014年「冬」で彩色デコマスが展示された時には、あまりのエロ可愛さに衝撃を覚えましたが、それから数えて半年でのリリースとなりました。
ここ最近のアルターにしては、比較的スムーズに発売してくれた印象があります。

察しのいい紳士は既に気付いてるところでしょうが、このアルター美柑、衣服パーツのパーティングラインを切り離せば、自己責任でキャストオフも可能です。
今回は敢えてキャストオフは自粛、何せこのフィギュアの一番の魅力は、ゆったりとくつろいだ姿勢から織り成される、
衣服と肌の「隙間」にあると思うのです!


ダウンロード (10)


↓続きはこちら↓
R0012581.jpg

R0012582.jpg

ALTER(アルター) 結城 美柑
発売時期:2014年8月
販売価格 \9,800円(税抜き)
原型製作/てるゆき

四方がクリアーのアルターらしいデザイン。中身丸見えなのでさすがにお店のレジに持っていくのは躊躇しましたが、それよりも早く家に帰って眺めたいという気持ちが勝りました。


R0012590.jpg

R0012584.jpg

R0012586.jpg

R0012587.jpg

R0012588.jpg

R0012589.jpg

クッションを枕にゆったりとした姿勢でくつろぐ、矢吹先生描き下ろしのイラストを基に立体化。
脱ぎかけのような部屋着がどう見ても誘っています本当にありがとうございます。
サンプルとの大きな違いはクッション状の台座が楕円状の物ではなく、画像のような長方形型になったこと。
個人的には楕円状の方が飾った時に見栄えがいいかなとも思いますが、肝心の美柑本体には微塵の劣化も見受けられません。


R0012709.jpg

R0012702.jpg

R0012710.jpg

ほんのり染まった頬が可愛らしい、これぞまさに矢吹顔と言った破綻のない目元戸輪郭。
ポーズと横に寝そべった姿勢という関係上、多角的に見るというタイプのフィギュアではないですが、絶妙な目線の向きと表情でシチュエーションを妄想して楽しめます。


R0012703.jpg

R0012698.jpg

R0012708.jpg

特徴的な髪型の質感も余すところなく再現しながら、抱え込んだクッションの隙間に横たわる髪の毛を違和感なく再現するという、さり気ない離れ業ができるのもアルターだからこそ。


R0012748.jpg

女の子らしいシュシュもワンポイント。


R0012708.jpg

R0012712.jpg


R0012718.jpg

嫌が応にも目がいってしまう、無邪気な領域の腋と胸元。袖口と胸の間に生じたわずかな隙間、これが最高にエロい。


R0012724.jpg

R0012717.jpg

R0012721.jpg

背中側からも堪能できる無防備な隙間。もう手を突っ込んでくれと言わんばかり。


R0012707.jpg

おへそから一緒に寝そべって眺めるようなアングルは眼福の一言。
艶めかしい腰のくびれと少しはみ出たパンツの裾。だらしないのに嫌味がないのは何とも不思議。


R0012725.jpg


841371ef.jpg

脱ぎかけのズボンから覗く小学生のデリケートゾーンが胸の隙間を縫って刺さる。
ありがとうマジでありがとう。


R0012734.jpg

R0012731.jpg

R0012732.jpg

まだ幼いながらも健康的な脚線。ここにも角度によっては中が見えてしまう隙間が。とことんフェチズムをくすぐられます。


R0012739.jpg

R0012736.jpg

R0012726.jpg

寝そべった姿勢では見辛い箇所も。本当に細部まで破綻なくこだわって造形されています。
つやつやとしたやわらかそうな腰つきがたまりません。


R0012754.jpg

R0012761.jpg

R0012759.jpg

R0012757.jpg

R0012763.jpg

R0012758.jpg

R0012764.jpg

R0012770.jpg

「写真に収める」と言う意味では構図として限定的になりがちなポーズなんですが、アングルを変えるごとに妄想を掻き立ててくれるような存在感が最高。


R0012632.jpg

R0012639.jpg

R0012646.jpg

R0012656.jpg

R0012604.jpg

R0012657.jpg

R0012662.jpg

R0012664.jpg

R0012684.jpg

以上、アルターの結城美柑のレビューでした。
デコマスを初めて見た時の破壊力そのままに、さすがアルターと卯ならせてくれる逸品であるのは間違いなし。
やわらかな全体的な雰囲気と欲情を煽られるポーズもさることながら、矢吹絵を一切崩さない造形は素晴らしいの一言。
隣で寝そべるような角度で眺めると、いっそう魅力が表れてくる、実に可愛らしい美柑だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment